Event is FINISHED

地域プロデューサー齋藤潤一xネクストコモンズラボ代表林篤志さんの地域資源リブランディング講座

Description
【イベント概要
日 時:2/27(火)19:00~21:00
場 所:若草hutte & co-ba Miyazaki
参加費:無料
定 員:30名
題 目:地域の課題と地域のUSP(独自性)から機会を探る
(参加予定で受付いたします。)

ゲスト:林篤志さん

都会の大人の学び舎として人気を博す『自由大学』の立ち上げや、高知県土佐山を拠点としたプロジェクト『土佐山アカデミー』の発足・運営など、“これからの豊かさ”を求め数々のソーシャルイノベーションを実現してきた。
地域活性化とかいう意識はなく、とにかく自身が“おもしろそう”と感じることを追いかけ、ここまでやってきたという。

Next Commons Lab(NCL):
地域活性 / 地方創生のプロジェクトではなく、新しい社会構造(ポスト資本主義社会)をつくることを最大の目的としたベンチャーであり、集団です。
Next Commons Labが見据えるポスト資本主義の具現化とは、自らが生み出した資本主義を否定すること無く、資本主義の奴隷から解放されること、資本を貨幣に限定することなくあらゆる資本を循環しすべての人が自由に生きる社会をつくること、あらゆる価値観を肯定しこの世界からマイノリティという存在を無くすこと。
移動、仕事、家族、国の概念を変え、現行貨幣を介さずとも豊かに生きていける選択肢をつくる、共通の価値観を中心に協働し自治していくためのオペレーティングシステムをつくる挑戦です。

ゲスト:齋藤潤一さん

米国シリコンバレーから帰国。震災を機に「ソーシャルビジネスで、持続可能な地域を創る」を使命に活動。専門は、地方の起業家育成。慶応大学非常勤講師、スタンフォード大学在学。NPO法人まちづくりGIFT代表理事。


参加費は無料です。
この機会をぜひご活用ください。

=========================
林 篤志 氏
ネクストコモンズラボ代表 / 1985年生まれ。ポスト資本主義社会を具現化するための社会OS「Next Commons Lab」をつくる。2016年、一般社団法人Next Commons Labを設立。自治体・企業・起業家など多様なセクターと協業しながら、新たな社会システムの構築を目指す。日本財団 特別ソーシャルイノベーターに選出(2016)。Forbes Japan ローカル・イノベーター・アワード 地方を変えるキーマン55人に選出(2017)。
=========================

【主催】宮崎市『夢。創造』協議会
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#318763 2018-02-23 07:12:00
More updates
Tue Feb 27, 2018
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
限定チケット FULL
Venue Address
宮崎市橘通東3丁目5 鈴木ビル Japan
Organizer
MACHI LOG
6,216 Followers